Tag魅力再発見

北海道は雄大な自然だけではない、欧米豪へ「アイヌ文化」も訴求ポイントに!

北海道は、雄大な自然が魅力となって、アジアはもちろんスキー目的のオーストラリア人からも支持されている。一方、世界的旅行雑誌、「ナショナル・ジオグラフィック」にとっては、自然だけではなく、アイヌ文化が北海道の訴求ポイントだ ...

実証実験で挑む、羽田空港から秋葉原を結ぶ小型船の就航!

海から見る東京は、まったく違う風景を提供してくれる。羽田空港国際線ターミナルから秋葉原を小型船で結ぶルート開発が進んでいる。これは、国土交通省が中心になって実証実験をしているのだ。地域を巻き込んだ進め方が功を奏し、着々と ...

岐阜・石川・福井では、地域が連携して「杉原千畝」ゆかりの地にターゲットを絞る!

インバウンドが先進的な飛騨高山で2016年から新しい取り組みが始まった。高山市の近隣行政への声掛けがきっかけで、「杉原千畝ルート推進協議会」が設立されたのだ。イスラエルから杉原千畝ゆかりの地を訪ねる人が増えていて、このマ ...

安芸太田町で「神楽の練習」が外国人には魅力のコンテンツ!

広島県の山間部にある安芸太田町。ここは地域の神楽が盛んで、その練習を見学に海外から観光客がやって来るという。安芸太田町が、里山の普段の生活こそが観光コンテンツになるという理念のもと、海外旅行会社にセールスしたところ、商品 ...

岡山県真庭市のバイオマス事業が観光コンテンツに! 海外からも視察が真庭にやってくる!

岡山県の山間部にある真庭市で、毎週多くの視察ツアーが催行されている。かつては林業で栄えたエリアがバイオマス事業に踏み出し、日本だけではなく海外からも注目されているのだ。キラーコンテンツをバイオマスツアーの一つに絞った結果 ...

「禅」をテーマに、永平寺町が江戸時代の街並み復活を目指す!

永平寺は、道元ゆかりのお寺だ。国内有数の禅寺といえども、参拝者数の激減に陥っている。永平寺町では、門前地区など地域が主体となって、魅力の再生がスタートした。「ZEN」を中心にしたブランディングに取り組む。 ポイント: ・ ...

富山県の観光人材プログラムを卒業した女性が、八尾で観光拠点づくりを実現!

富山県は観光人材の育成に力を入れている。そのプログラムには実地を経験しながら学べるという利点がある。ここで学んだ女性が、富山市八尾(やつお)町にある古民家を改装して、2016年の4月に観光拠点をスタートさせた。彼女は、観 ...

重要無形民俗文化財の「鹿沼今宮神社の屋台行事」を鹿沼のキラーコンテンツに!

栃木県のインバウンドは、圧倒的に日光がキラーコンテンツだ。しかし、近隣にも魅力的な観光資源が眠っている。鹿沼市では、日本の伝統的民俗行事が残り、「鹿沼今宮神社の屋台行事」がユネスコ無形文化遺産に登録される運びだ。鹿沼は、 ...