Tag受入整備

鎌倉市、鎌倉市観光協会、湘南鎌倉総合病院が外国人の受け入れに関する協定を締結!

訪日外国人の増加は、経済効果という良い側面があるものの、一方で、リスクも伴う。それは急患の対応だ。訪日外国人の絶対数が増えれば、当然、病院に運ばれる人数が増える可能性が高まる。2020年までに訪日外国人を4,000万人受 ...

四万十川を目指して、外国人観光客が急増! ターゲットに応じた受入整備を進める!

四万十市は、四国の南西部に位置する。そこにやってくる外国人旅行者が増えているという。四万十川がキラーコンテンツなのだが、ターゲットに応じた受入を整えているのが特徴だ。欧米人にはアドベンチャー、台湾人にはロケ地巡りだ。さら ...

川越の住民による町並み保存運動が、やがて日帰り観光のメッカに!

都心から近い川越の古い町並みが外国人旅行者に人気だ。この土蔵が並ぶ姿は、地域が主体としてまちづくりを担ってきた結果としてある。行政もそれを後押しして、受入整備が進んでいる。どのような取り組みなのか、現状を探った。 ポイン ...

増加する外国人にも対応、広島のお好み焼を世界に誇るソウルフードに!

広島は、原爆ドームや宮島など、外国人に人気の観光地が多い。さらに最近では、グルメとして広島のお好み焼も人気になっているのだ。一方で増加する外国人観光客に対応するためのお助けツールが、「お好み焼アカデミー」という組織が中心 ...

映画やドラマの成功で佐賀県にタイ人が急増、満足度を高めてリピート客に!

佐賀県を訪れるタイ人観光客が急増している。なんとこの2年間で10倍超に増えているのだ。これには佐賀県をロケ地としたタイの映画やドラマが大きく影響している。しかし、ロケ地巡りは瞬発力がある反面、持続性に乏しく、作品が忘れら ...

長野県白馬村では、マナー条例の制定によって、外国人旅行者とより良い関係を構築!

長野県白馬村は国内有数のスキーのメッカで、かつて長野オリンピックの会場にもなった。現在、スキー客はピーク時の約40%と激減したが、外国人観光客の数は増えている。しかし、その数が急速に増えたために、トラブルも発生している。 ...

台湾から沖縄県の石垣島を訪れるクルーズ船が増加中!

石垣島では、台湾からのクルーズ船による寄港が伸びている。地理的条件というアドバンテージに加えて、魅力的な観光地も人気の理由だ。個人旅行者・団体客に応じて受け入れ体制を整備すると共に、着岸できない大型船は、沖に停泊して、小 ...

渋谷が日本のLGBTのメッカとなり、イベントには海外からも多くの人が来日!

東京の渋谷界隈で開催される『東京レインボープライド』は、2016年で5回目を迎えた。日本のみならず海外からも多くのゲイやレズビアン等、LGBTの人々が集まり、パレードやイベントをする。性的マイノリティーの認知度向上が重要 ...