長崎県、市のネットワークと連携でタイに”長崎ブーム”が起こっている!?

映画やMV(ミュージックビデオ)で、タイで”長崎”が注目を集めている。
軍艦島で撮影されたタイのホラー映画「HASHIMA Project」、タイの「ラオンフォン」という人気グループがミュージックビデオを撮影。人気を博しているという
どの自治体も映像によるプロモーションを積極的に誘致、そしてタイ市場に熱い視線を送っているが、長崎の成功の秘訣は何だったのか。

プレミア試写会
プレミア試写会

 

今回のポイント

1. 長年にわたって築いてきたネットワークでチャンス(タイ側のオファー)をゲット
2. MOU(覚書)をきちんと結び、コストパフォーマンスの高い、複合的なプロモーションを実施
3. 出演者やアーティストが長崎ファンになることで永続的なバイラル(口コミ)効果が見込める

長崎県は20年以上前から上海に海外事務所を置くなど、中国、韓国、台湾などへの観光誘致を先進的にすすめてきた。しかし、近年注目を集めるタイにおいては、タイの旅行代理店との商談時に「まったく知名度がない」と言われ、パッケージ型の旅行商品は造成されず、オーダーメイド型の手配旅行タイプのみになることが多かったという。その知名度を大きくアップする契機になったのが映画「HASHIMA Project」だ。

ホラー映画のロケ場所を探していたタイ人監督が、「端島(軍艦島)」をネットで見つけ、相談したタイ在住の日本人コーディネーターが、もともと長崎県が事業を行う際のコーディネートや通訳を行っていたこともあり、長崎県観光連盟につないで相談。
平成24年10月にわたる5日間の監督ら7人のロケハン、平成25年4月9日~20日の撮影にかかる現地滞在費用の一部を長崎県観光連盟、長崎市がサポートしたという。

POSTER_HASHIMA_GROUP-2
POSTER_HASHIMA_GROUP-2

「ホラー映画ということで慎重に検討しましたが、平和公園、グラバー園、ハウステンボスなどをめぐる設定、プロモーションに協力するなどの覚書を交わしたことにより、コストも抑えて何倍もの効果を得ることができました。

特に、平成25年10月末公開の前の街頭での映画告知の宣伝、テレビなど番宣での長崎の紹介、取材に同行した人気旅行雑誌の長崎特集16P、400人のマスコミを招待してのプレミア試写会での紹介などで『長崎』の知名度はぐんとあがりました。
映画公開前、たまたま入ったレストランのウエイトレスもこの映画を知っていたほど」と当時観光連盟に出向し、本件を担当していた長崎市文化観光部観光推進課 末安奈津海外誘致係長。

公開3週間で約25万人以上とヒット、平成26年に入り、インドネシア、香港、シンガポール、台湾などでも劇場公開された。バンコク市内とタイ国際航空を結ぶエアポートリンクでの約5か月間にわたる車内広告、タイ国際航空の機内誌での俳優の写真を使った広告、TITF(タイ旅行博)でのPRなど多角的なプロモーションにつなげた。

すべてがうまくいったように思える映画プロモーションだが、これまでの海外からのドラマ誘致における失敗からの教訓を活かしているという。

アジアでヒットした人気映画のドラマ化撮影を、長崎に誘致しロケを行ったが、宣伝素材に使う俳優が入った場面写真が肖像権の問題で利用できなかったり、当初予定の時期に放送されなかったりした。

これらの反省点をふまえて、細かな覚書を作成し、現地でのプロモーションにも無料で協力するなどの項目も盛り込んだ。これらは先述のコーディネーターの提案によるところが大きいという。

2014年には、タイのアーティスト、ラオンフォンが長崎市内各地でミュージックビデオを撮影。「Feel ROMANCE 長崎浪漫」というミニアルバムのうち3曲を長崎で撮影したことでタイの若者を中心に話題をよんでいる。

街を歩くタイ人旅行者は確実に増えていると実感。長崎市は2014年7月にラオンフォンを観光大使に任命。タイでのラジオ番組やイベントでも「長崎」をプロモーションしてくれる。

もともとは、メンバーの一人が自分で制作するオンラインの訪日個人旅行番組で、紹介するエリアを探していたところ、TITF(タイ旅行博)の会場で出会った知り合いのコーディネーターが、先ほどの長崎の映画コーディネーターで、長崎を紹介したことからつながった。

これら映画スタッフやアーティストもすべて長崎のファンになり、先々で長崎をアピール。有名人によるバイラル(口コミ)効果も高い。

すべてがラッキーにみえるが、これは長崎県が現地とのネットワークを着実に紡いできたことからつながったこと。目標をたてて地道な活動を続けることの大切さを表した事例である。

(オンライン参照)
●HASHIMA project
http://www.daco.co.th/information/12027/

●ラオンフォン
【ラオンフォン(La Ong Fong) 概要】

  • タイで人気のポップバンド。1994年結成。

  • メンバー3名の愛称は、
    えっさん(ベース、リーダー)
    メンさん(ギター)
    オンちゃん(女声ボーカル)

  • 3人とも長崎が大好き。えっさんはこれ
 までに度々長崎を訪れており、タイでの
旅情報番組で長崎を紹介するなど、長崎
についてずいぶん詳しい。

曲名「キット」
http://www.youtube.com/watch?v=vUG5LdkbnC0
→様々な市内主要観光地で収録。
曲名「今すぐあいたい」
https://www.youtube.com/watch?v=6wpmdMg7N14
→日本語歌詞。大浦保育園園児と一緒に撮影。

試写会受付会場(長崎県PRメディアキット配布)
試写会受付会場(長崎県PRメディアキット配布)
長崎県観光セミナー・商談会
長崎県観光セミナー・商談会
ラオンフォン撮影
ラオンフォン撮影

取材:やまとごころjp
(インバウンド業界のポータルサイト)
http://www.yamatogokoro.jp/