Category中国・四国

広島県の竹原市では「うさぎの島」でブレイク、次なる課題は?

うさぎの島として有名になった瀬戸内海に浮かぶ小さな島がある。それが竹原市にある大久野島(おおくのじま)だ。海外でも知られるようになったのを機会に、竹原市では、うさぎや島の情報発信に力を入れるようになった。一方で、もともと ...

高松空港のLCC便数拡大と瀬戸内国際芸術祭で盛り上がる香川県に注目

地方インバウンドの成功エリアとして、よく香川県の名前が挙がっている。2016年の対前年での伸び率が69.5%で県別1位となった。国際便が増えたのが大きいが、そもそも香川県に行きたいという海外需要が無ければ増やせない。その ...

島根県には、世界中に日本庭園の素晴らしさを伝える足立美術館がある!

日本庭園と日本画の融合という特徴的な美術館が、島根県の東部にある。世界的にも評価が高く、アメリカの日本庭園専門誌でも14年連続ナンバーワンを誇る。また、海外へのアプローチをいち早く進め、今では島根県や鳥取県の外国人団体ツ ...

長門市の美しい海辺に赤い鳥居が並ぶ鮮烈な写真、元乃隅稲成神社が大ブレイク

CNNで紹介されたことがきっかけで、注目を集めるようになった山口県長門市にある元乃隅稲成神社。さらにSNS等の口コミによっても人気が上昇。インスタ映えする赤い鳥居と海とのコントラストが鮮やかだ。これをきっかけに長門市の観 ...

岡山では、ムスリム旅行者の受け入れ整備に「ピーチマーク」を開始

岡山市は観光素材に恵まれている。近隣に広島や神戸など、特徴的な観光地に挟まれながらも、存在感を打ち出そうと新たな取組を始めている。その一つがムスリム対応によるブランディングだ。内閣府の地方創生推進事業に採択され、受け入れ ...

「名探偵コナン」になりきって、鳥取の謎解きをする外国人旅行者が続出!

海外でも人気のアニメ「名探偵コナン」がミステリーツアーとなった(2017年2月末で終了)。舞台は、原作者の故郷、鳥取県だ。もともと鳥取県は漫画・アニメを観光のキラーコンテンツにしようと取り組んできた。これまでと違うのは、 ...

愛媛県松山市にある日本最古の温泉地「道後温泉」がアートで外国人にブレイク

松山にやって来る外国人旅行者がここ数年、増加している。四国や瀬戸内を周遊する外国人旅行者が立ち寄るからだ。松山は道後温泉という古くからの温泉街が強みで、アートと温泉を融合した企画が、海外での松山の認知度向上に貢献した。松 ...

四万十川を目指して、外国人観光客が急増! ターゲットに応じた受入整備を進める!

四万十市は、四国の南西部に位置する。そこにやってくる外国人旅行者が増えているという。四万十川がキラーコンテンツなのだが、ターゲットに応じた受入を整えているのが特徴だ。欧米人にはアドベンチャー、台湾人にはロケ地巡りだ。さら ...

増加する外国人にも対応、広島のお好み焼を世界に誇るソウルフードに!

広島は、原爆ドームや宮島など、外国人に人気の観光地が多い。さらに最近では、グルメとして広島のお好み焼も人気になっているのだ。一方で増加する外国人観光客に対応するためのお助けツールが、「お好み焼アカデミー」という組織が中心 ...