Month1月 2016

有馬温泉と台湾の新竹県(シンチクケン)が相互プロモーションに挑戦

インバウンドで大切なのが、地域連携であると聞くことも多い。しかし、有馬温泉は、国内ではなく、台湾の温泉地との連携を進めている。台湾北部にある新竹県の景勝地「内湾」に海外初となるアンテナショップを設けた。相互PRや技術交流 ...

中国発大型クルーズ船の誘致に成功、マーケティングを重視する宮崎県の日南市

「中国人旅行者の爆買」報道とともに注目を浴びる中国発大型クルーズ船。 港を有する各自治体がこぞって誘致をすすめる中、人口約5万人の宮崎県日南市・油津港に4800人乗りの大型クルーズ船が今夏寄港し、その後日本船、海外船を含 ...

ひたち海浜公園をキラーコンテンツとした茨城のインバウンド

茨城県のインバウンドが平成27年から突如大ブレイクした。ひたち海浜公園のネモフィラの花畑がきっかけだった。それも1枚の写真が反響を呼んだのだ。県は、情報を素早くキャッチして、ひたち海浜公園を軸にした訪日観光プロモーション ...

中国のヒット映画、「狙った恋の落とし方」(中国名『非誠勿擾』)で北海道ブームに火をつけた

中国人の北海道人気のきっかけをつくった立役者といえば、映画、「狙った恋の落とし方」(中国名『非誠勿擾』フェイチェンウーラオ)だ。ロケ地を訪ねるために多くの観光客がやってきた。それを実現させるため、いくつもの行政機関が連携 ...

世界に誇る沖縄の美しい海、ダイビングの国際化が始まった

沖縄でダイビングをする外国人観光客数が、ここ数年伸びている。そのため外国語が話せるインストラクターの教育など、受け入れ体制の整備も進む。しかし、認知度はアジアでさえまだまだ低いのが現状だ。資源としては十分戦えるクオリティ ...

墨田区は「ものづくり」と「観光」を融合した取り組みに挑戦中

東京スカイツリーのお膝元である墨田区はものづくりの町として長い伝統がある。しかし、ここ最近は、廃業が増えるなど斜陽化している。そこで、東京スカイツリーへの誘致をきっかけに「観光」と「ものづくり」を一体化させた施策が始まっ ...